タイトル画像

目の前のお客様を大切にする

2018.03.12(00:32) 1998

商売で、なかなかお客様が増えないときには、新規のお客様を増やそうと考えることが多いのではないでしょうか。

しかし、これからの時代は、「新規のお客様をとにかく獲得する」と考えるよりは、「既存のお客様を大事にすること」です。

新規を増やすことに頭と時間をつかうのではなく、「目の前にいらっしゃるお客様」に喜んでもらえることを心からおこなうことですね。

もし、あなたのお店のお客様が5人だったら、その5人のお客様が喜ぶことを徹底して考えて実行することですね。

「他にお客様はいないのか」と探しまわって、フラフラして、お客様満足をないがしろにしてはいけません。今、目の前にいらっしゃるお客様を大切にして、喜んでもらえるサービスをすることです。

そうすれば、その5人のお客様は何度も来てくれますし、いい評判を他の人に伝えてくれます。

きっといい繁盛の流れができます。

既存のお客様を大切にするということで、深堀をしようとはしないでくださいね。新規のお客様ではなく、既存のお客様からその分を奪おうと考えるのではなく、自社の得意なことで、何か与えられるものがないかを考えるのです。

目の前のお客様を大事にしてくださいね!





いつも応援クリックありがとうございます! 励みになっております!!

------------------------------------------------------------------
ぜひ一度、一緒に仕事をしましょう!

古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

コンサルティングをご希望の企業様は、
古賀光昭の公式サイトの問い合わせページから、御連絡ください。お待ちしています!

------------------------------------------------------------------
関連記事

古賀光昭のビジネス教室



<<顧問先の企業様から感謝状をいただきました! | ホームへ | 採用のポイントとコツ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.jp/tb.php/1998-c2ad752a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)