タイトル画像

苦難の中にある若者へ

2018.03.06(21:26) 1992

阪神タイガースの横田慎太郎君が脳腫瘍になって1年という岡本育子さんの記事を読んで涙が出ました。

阪神・横田慎太郎、復活途上の春

将来のある好青年がこういう重い病気にかかったことを聞くと、ほんとに

「病気なんか、この世からなくなれ!」
「不幸なんか、この世から消えろ!」


と、つくづく思います。


人生って、時々「とんでもない重いもの」を背負わせることがありますね。。。

そんな「とんでもなく重いもの」を背負わされた時には、「神も仏もあるものか!」と思うのは人情だと思います。


でも、私は思うのです。

不条理なことが起こる「この世」ですけど、

どんな時も、絶対に神は見捨てていません!

仏は絶対にあなたの味方です!

何があっても、最後に勝つのは神の愛です!






いつも応援クリックありがとうございます! 心から感謝申し上げます!!

------------------------------------------------------------------
ぜひ一度、一緒に仕事をしませんか!

古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

コンサルティングをご希望の企業様は、
古賀光昭の公式サイトの問い合わせページから、
「コンサルティング希望」と御連絡ください。お待ちしています!

------------------------------------------------------------------
関連記事

古賀光昭のビジネス教室



<<ミスチルの『蘇生』で元気を!! | ホームへ | この冬を18リッターの灯油で乗り切りました!(笑)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.jp/tb.php/1992-244a31d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)