タイトル画像

人生の冬を乗り越える!

2018.02.12(20:12) 1974

立春を過ぎ、ここ数日は日も長くなり、ちょっとだけ春の予感がしてきています。

早目にお風呂に入ったのですが、ふっと心に浮かんだのは、「今年の冬も乗り越えられたな」ということです(笑)。

少し大げさに感じられたかもしれませんけど、私は無事に過ごせるのが当たり前だとは思わないんですね。

たぶん若い頃に、父を交通事故で亡くしているからだと思います。

無事に夏の暑さや冬を越せるのは全く当たり前とは思わないので、「家族全員が無事に立春を迎えることができたな」ということで歓んでいます!


ところで、ちょうど今、人生の冬を迎えている方もいらっしゃるでしょう。

仕事でまさに冬だという方もいると思います。

大変だとは思いますが、何とか冬の時期を耐えて春を迎えてください!

身体がしんどいとか、仕事がうまくいかないとか、そういう冬の時期はあると思いますが、時間を耐えて、運気の流れが変るまで耐えてください。

季節がめぐるように、必ず人生の運気も変わるときが来ます!


私も冬の時期を何度も経験しています(笑)。

経済的な苦しみの冬だとか、子供の問題だとか、親の死だとか、いろいろとありました。

振り返って良かったと思うことは、「やけを起こさなかった」ことですかね。人生そのものを投げ出すようなことをしなかったことでしょうか。

それと、努力することを忘れなかったことも良かったと思います。

失望するようなことが続くと気弱になりがちだと思います。

しかし、どこかのタイミングで失望に対して「負けるか!」というガッツを出すといいですよね!

「倒れるとしても、前のめりに倒れたる!」くらいのガッツを持って、冬の時代を乗り越えていくといいですよね!





いつも応援クリックありがとうございます! 心から感謝申し上げます!!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ただ今、初回の企業様限定で2時間の無料コンサルティングを受け付けています!
貴社の状況をヒアリングし、課題を整理します。そして、解決方法をアドバイスします!
ご希望の企業様は、古賀光昭の公式サイトの問い合わせページから、
「無料コンサルティング希望」と御連絡ください。お待ちしています!
なお、こうした無料の企画を私はめったにやりませんので(笑)、そのうちやらなくなりますから、お早目にお申し込みください。

------------------------------------------------------------------
関連記事

古賀光昭のビジネス教室



<<キリン一番搾りが凄く美味しくなった! | ホームへ | プロ野球選手の四苦、「傷老病死」>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.jp/tb.php/1974-81c69da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)