タイトル画像

運を良くしていくには その5

2018.01.30(21:58) 1964

「運を良くしていくには」の最終回です。

運を良くしていく最高の方法は、「明るく考えること」だと私は思います。明るいことですね!

いろいろなことがあっても、結局は明るく考えて、前に進んでいける人には、悪い気(邪気)がつかないと思いますね。

常に明るく考えるというと、慢心している人が甘く考えている場合と似たように見えることがありますが、慢心は運を悪くする方向ですので、気をつけて下さい。

謙虚に努力をする人なんだけど、いつも明るいというのが理想です。

陽気だけれど、いつも天狗になってて、怠け者ではいけませんよ(笑)。

人生はいつも成功したり、勝利できるわけではありません。だから、失望して失意になることは、よく起きるのです。そして、ネガティブになったら運気が悪くなってしまいます。

それゆえ、明るい考え方ができるというのは、とても価値があるのです。

自分のことを「暗いなぁ」と思う人だったら、明るく考えようと思ってください。それを意識するだけで全然違ってきます。

なんか今ネガティブなことを考えていたなと気づいたら、明るく考えようと意識を変えてみてください。

これが「考える習慣」になります。

結局、人は習慣によって考えるので、その習慣を「明るく考える」ようにしたら、明るく考える割合を増やしていくことができます。

また、「明るく考えること」をたくさんの人が本で書いているので、そういう良書を読むとよいでしょう。

以上、連載で「運を良くしていく方法」について述べました。

1 悪口を言わないこと(愚痴を言わないこと) 
2 人のせいにしないこと
3 良いお客様でいること
4.自分を大切な存在だと思うこと
5.体に悪いことをしないこと
6.明るく考えること


他にも「嫉妬しないこと」や「怒らないこと」などありますが、今回は6つに絞って書きました。皆様のお役に立てれば幸いです。


<了>



いつも応援クリックありがとうございます! 心から感謝申し上げます!!

------------------------------------------------------------------
古賀光昭へのお仕事の御依頼はこちらから
    
経営コンサルタント古賀光昭の公式サイト

ただ今、初回の企業様限定で2時間の無料コンサルティングを受け付けています!
貴社の状況をヒアリングし、課題を整理します。そして、解決方法をアドバイスします!
ご希望の企業様は、古賀光昭の公式サイトの問い合わせページから、
「無料コンサルティング希望」と御連絡ください。お待ちしています!
なお、この企画はいつ終えるか分かりませんので(笑)、お早目にお申し込みください。

------------------------------------------------------------------
関連記事

古賀光昭のビジネス教室



<<大木ゆきのさんの本 | ホームへ | 運を良くしていくには その4>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.jp/tb.php/1964-272a64d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)