タイトル画像

証券会社が人出不足になりそうです

2013.01.30(16:16) 1237

本日1月30日の日経平均株価終値で1万1113円95銭と前日比250円近い大幅高になりました。(ちなみに私は株式取引は一切やっておりません)

1万1000円の大台を回復して、「おお!いいじゃん!」という展開です。

昨日、来年度予算が閣議決定されて、その後の株価を注目していたのですが、市場は安倍政権の予算についても及第点、もしくは期待を寄せているということなのでしょう。

なんにせよ、日本経済に明るい兆しが見えてきました。


そういえば岡三証券が決算発表していまして第3四半期の経常利益が54億円になったとか。前年同期が3億円の赤字ですから、ものすごい業績回復です。

おそらく他の証券会社も軒並み業績の大幅アップがあるでしょうね。

それと証券会社の人手不足が顕在化してくるのではないでしょうか。

たぶん長い不況といいますか、株価の長い低迷で、株式取引を売っていた営業マンが退職したと思うんです。

そして残っている人も株式ではないものを中心に販売していた可能性があります。

そうなるとこれからの株式相場で縦横無尽に営業できる人材が必要になってくるわけでして、一度引退した証券マンがまた前線に大量に復活する、なんてことが起きてもおかしくないと思います。

そうした人材にチャンスがまたやってきたのかもしれませんね。

ぜひ頑張っていただきたいと思います。
関連記事

古賀光昭のビジネス教室



<<未来のお客様ではなく、今のお客様 | ホームへ | 判断や行動が遅いのは経営にとって良くないです>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://komei777.jp/tb.php/1237-2f0e540f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)